蕨市塚越で懐かしいガラス修理工事

蕨市塚越で懐かしいガラスの修理工事を行いました。

40~50年ほど前の建築物のサッシに使われていたガラスでとても懐かしかったのでご紹介します。

“桜(さくら)”というガラスで、今ではとても貴重なガラスです

4ミリの型ガラスですが桜の花びら模様で似たようなものに薔薇(ばら)の花模様などもありました

当時の型ガラスは沢山種類があり、草花系では”紅葉”や”みどり”など

星系では”夜空”や”銀河”など覚えています。

その他、”歌留多” ”石垣” ”囲炉裏” ”石目” ”ソフトラル” ”ツズレ” ”菱モール” ”菱クロス”など・・・

何となく覚えているものもありますが、もしかしたら間違っているかも!?

折角なのでちょっと調べてみたら、

”サーキット” ”野道” ”蔦” ”鳴門” ”爛漫” ”木立” ”常盤” ”陽炎” ”田毎” ”スイートピー”

などもあったようです。まだまだ有るかもしれませんが、20種類以上はあったんですね!

勿論すべて廃盤になっているので、実物を見ることは難しいと思いますが

当店(クボタサッシ)にも、上記の懐かしいガラスの数枚はストックしていますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です