軽トラック 馬のメンテナンス

ガラス屋のトラックの荷台には、ガラスなどを立てかける馬と呼ばれる物を積んでいます。

みなさんも目にしたことがあると思いますが・・・

街の小さなガラス店では、軽トラックの馬は20年ほど前に自作し、今回が2回目の再塗装です。

板はラワン材を使用していましたが5年ほど前に床の部分だけ杉板に交換しました。

立てかける部分の板はもう少し使えそうなので今回も防腐剤を塗ることに・・・

床の板以外は取り外して、トラックから降ろします

今回はグレーで塗装しました

乾くのを待って荷台に戻します。

防腐剤を塗った板を取り付けて

今回のメンテナンスは完了です (^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です